合格体験記

『自分の、自分による、自分のための学習』

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

平成30年度の行政書士試験まで、あと、26日です。

すでに、2019年度の受験を見据えて勉強法のマニュアルご注文受験生が増えています

ところで、今日は、私が実践した勉強法(マニュアル)を10月のこの時期にご購入いただいていた方の声をご紹介いたします。
2017年10月27日に配信されたメルマガの一部を抜粋しました。)

坂庭です。

まずは、
私たちがご提供している勉強法(マニュアル)を、
今月ご購入いただいた方の声をご紹介しよう。

受験回数一回。数年ぶりにもう一度受験したいと思います。

毎週のメール配信やる気が出ました

よろしくお願いいたします。

必ず2018年度試験に一発で合格します

先週マニュアルを購入して、まだ実践的には使いこなせていませんが、
○○を見て、確かに的確なアドバイスをいただいたと感じました。

まずは何もわからない状態で1本の道を示していただいたので、
とにかくこの1冊を徹底的に研究したいと思います。

ところで。

先日、マニュアル実践者から、このような
コメントをいただいた。

坂庭先生、石井先生、こんにちは。
いつもお世話になっております。

今年で受験回数が8回になりますが、
初めてプレッシャーを感じ始めました。

昨年まではユーキャン『おんぶに抱っこ』状態でしたので、
電話などでの学習相談の講師の先生方の優しい言葉に安心し
きっていたというか、甘えていたというか、緊張感が無かったと思
います。

プレッシャーを感じるということは、今年、初めて貴マニュアルに出会い、
それを実践すること、そして裏メルマガメールサポートを通じた
坂庭先生石井先生叱咤激励『自分の、自分による、自分のための学習』
しているからだと思います。

プレッシャーを全く排除する事はできないと思いますので、
プレッシャーを上手くコントロールして本試験に望みたいと思います

受験回数が8回。

なんと、遠回りをしてきたのだろう。

マニュアルを買った年に合格を果たす受験生は、
口をそろえてこう言う。

「もっと、早く出会っていれば、とっくに受かっていたはずだ」

「あと一年早く出会っていれば、もう一年早く受かっていたはずだ」

と。

あなたは、「おんぶに抱っこ」状態になっていないだろうか?

大手通信講座や有名スクールに通っているだけで、
満足し、安心していないだろうか?

正直、講師は「優しいだけ」では合格まで導くことはできない。

この受験生が書いているように、本来、社会人の
勉強とは『自分の、自分による、自分のための学習』では
ないだろうか?

まして、行政書士の資格は義務教育でもなければ、
社内試験でもない。

誰のための試験でもなく、あなた自身の勉強だ。

すでに、来年度の合格を目指して、
多くの受験生が、マニュアルを手にして
実践している。

あなたが、来年度の試験を目指すのであれば、
1年以上、時間的に余裕があることになる。

だからと、いって、のんびりはしていられない。

というのも、これまでも、「まだ、1年以上ある」
のんびりしている受験生に限って、

「今年度の本試験が終わったら」

「年が明けたら」

「新年度が始まったら」

「ゴールデンウィークが終わったら」

先延ばしにし

結局、夏以降になって慌てて勉強を開始し、
時間切れになり、記念受験になるからだ。

しかも、1年という短い期間でさえ、
一体、何が起こるか分からない。

病気やケガで入院することもあれば、
家族が倒れて看病や介護が必要になったり。

急な出張や異動で慣れない環境に苦労し、
勉強が手につかなくなるケースは多々ある。

「鉄は熱いうちに打て」

あなたが、今、行政書士に興味を
持っている間に、資料を請求したり、
テキストを購入したり、勉強を開始してほしい。

今からスタートすれば、どんなに遅くても、
年内に勉強のペースは掴めて、行政書士試験の
全体像が把握できる。

すでに、来年度に向けて、スタート
しているといってもおかしくない。

是非、一歩でも二歩でもいいので、
着実に前進しよう。

本当に1年は、あっという間だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
実際に、来年度の合格を目指している方は、
みなさん、ゾクゾクとマニュアルを購入し、
実践し始めているという事実。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『明日はなんとかなると思っている馬鹿者。

今日でさえ遅すぎるのだ。

賢者は昨日済ませている。』

これは、チャールズ・ホートン・クーリー
というアメリカの社会心理学者の言葉。

あなたが、来年度の合格を目指すのであれば、
是非、『賢者』になろう。

「明日、明日」と先延ばしにしている受験生で、
短期合格を果たした人は1人もいない。

来年度の合格を目指すのであれば、今すぐに
行動に移すべきだ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

いかがでしたか。

「マニュアルを徹底的に活用して短期合格したい」

「今度こそ、合格して行政書士になりたい」

と、覚悟が決まりましたら、是非、こちらから↓
合格返金保証付き★先着20名様★
2019年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

ありがとうございました。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 2019年度の本試験まで、あと何日?
  2. 超直前期の勉強法
  3. あなた次第=あなたの責任!!
  4. 【重要】このようなご相談が受験生から非常に増えています。
  5. 受験すればするほど得点が下がる

関連記事

  1. 合格体験記

    その勉強法はウソ(受付終了まであと1日)

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    独学で短期合格するポイント

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  3. 合格体験記

    LINE @は登録済みですか?

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  4. 合格体験記

    難しく考え過ぎる必要はなく、あなたも、出来るはず。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  5. 合格体験記

    行政書士じゃなきゃ、ダメなんだ。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  6. 合格体験記

    50代男性、4回目の受験はマニュアルでリベンジ!!

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

新着記事

おすすめ記事

  1. 不安や、焦りで、足踏み状態にならない。
  2. 令和2年度の本試験での合格を目指すあなたのために
  3. あらかじめ本試験会場の確認をすること。

カテゴリー

PAGE TOP