合格体験記

本試験に全力で、挑みたい!

 

こんにちは、
山口です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

私の最初の「公開模試」は、TACの「公開模試」でした。

その「公開模試」開始から、30分ぐらいから強烈な眠気がして、問題を読むことすら出来ないくらいになりました。

「どうしたんだろうか?」「緊張感がないのかな?」と訳が分からない状態になりました。

ほっぺたを抓ったり、上唇や下唇を噛んだり、耳たぶを引っ張ったりしても、効き目がありませんでした。

問題文を指で追いながら、口パクで、読んでみたりしても眠気が無くならず、問題文の要点すら読み取ることが出来ない状態が続きました。

ですから、60問の問題を時間内に終わらせることが出来ずに時間切れで、終了となりました。

帰宅して直ぐに答え合わせをしてみると散々な結果となりショックでした。

でも、直ぐに気持ちを切り替えて、眠気の原因を考えてみました。

毎朝、3時起床で、勉強をしていたので、試験ピーク時の1時から4時の時間にコンディションが合っていないかもしれないと思いました。

ですから、翌日、早速、起床時間を4時にしてみました。

それでも、1時頃には、やはり眠気を覚えました。

今度は、5時に起床してみましたが、これでもダメでした。

6時に起床した日は、1時から4時の3時間、眠気の無い状態で「予想模試」にチャレンジ出来るようになりました。

起床時間と同時に昼食時間の見直しもしてみました。

昼食は、軽めにして、12時以降は、水分補給を控えめにしたりと色々と自分に合ったものを探してみました。

本試験前に この経験を体験したことによって、生活習慣を早めに調整することでが出来ました。

そして、本試験当日までに自分のベストコンディションを維持できるきっかけとなりました。

本試験は、1年に一度しかありません。

「本試験に全力で、挑みたい」と誰もが思っているはずです。

あなたも、本試験で、残念な結果にならないように万全の体制を整えて、挑んでください。

そして、「予想模試」を自宅で受験する場合にも本試験と同じ時間帯で、受験して改善点を探してみては、いかがでしょうか!

改善点をみつけたら、落ち込む前に、自分にあったコンディションに調整してみてましょう。

本試験当日に、私の公開模試の体験談のようにならないためにも。

何が、起きるか分からないアクシデントを未然に防ぐためにも練習試合を数多く体験してみてくださいね。

受験回数5回目、60代の私が独学で行政書士試験に合格した勉強法のマニュアルはこちらです↓
合格返金保証付き★先着20名様★
平成29年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

よろしくお願いいたします。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 一般知識で毎年、足切りです。
  2. 昨日の19時から販売しています。
  3. 勉強は順調でしょうか?
  4. 行政書士じゃなきゃ、ダメなんだ。
  5. 何もかも不安です(坂庭音声あり)

関連記事

  1. 合格体験記

    最初からマニュアルをきちんと実践しておけば

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    まだ、諦めないでください!

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  3. 合格体験記

    行政書士試験の概略

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  4. 合格体験記

     初めての受験、マニュアルで一発合格!?

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  5. 合格体験記

    本試験直前期には、迷いや不安を抱えがちになります。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  6. 合格体験記

    今年の本試験まで286日です。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

新着記事

おすすめ記事

  1. 難しく考え過ぎない。
  2. もっと早くに出会えていたら。
  3. あとは、「合格勉強法」の順番通りにやり切るだけ。

カテゴリー

PAGE TOP