合格体験記

私の直前期の体験談

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

平成30年度の行政書士試験まで、あと、【67日】です。

さて、今日は、【私の直前期の体験談】をお届けいたします。

行政書士試験は、300点満点ですが、そのうちの188点が「行政法」と「民法」の2科目に集中しています。

その中で「行政法」は、配点が4割弱もある最も重要な科目です。

例年、択一式から19問多肢選択から2問記述から1問と、多くの出題がありますので。

テキストや過去問や模擬試験をしっかりと復習していました。

次に、「民法」は、配点が全体の約4分の1ありますので行政法に続いて重要な科目です。

「民法」択一式から9問記述式から2問の出題でしたので、テキストで基本知識を覚え、その後は、ひたすら問題演習を解きまくりました。

問題に慣れてきて、知識がつながり一気に得点は上がりましたし、民法が身近な法律のため、得意科目にもなりました。

そこで、もし、今、あなたの得点が伸びないのでしたら、問題集ばかり解いていないで、テキストで復習をしてもう一度確認してみましょう。

次に「基礎法学」択一式から、2問の出題で、配点は8点です。

「憲法」は、行政法、民法に次ぐ3番手の科目です。

配点が28点で択一式から5問多肢選択から1問で、行政書士試験300点満点1割も満たしていません。

配点から考えても重要度は高くないため、直前期には、テキストや過去問、模擬試験など今までやってきた勉強を繰り返し復習していただけでした。

次に、「商法」というのは個人事業主の法律で、1問「会社法」は法人の法律で、4問で、5問の出題となります。

「会社法」は、「設立」「株式」「機関」からよく出題されていましたので、これだけは集中して勉強していました。

次に、「一般知識」は、択一式形式14問出題され、配点は56点で、内訳約7問「政治、経済、社会」からの出題されます。

14問の問題数のわりには、意外と試験範囲が広く「足きり」がありますので、要注意。

14問中6問正解しないと、その時点で法令科目が高得点でも不合格が確定してしまいますので。

14問という少ない問題数の中で、絶対に6問正解しなければならないので、プレッシャーになっていました

一般知識は、「政治、経済、社会」「個人情報保護、情報通信」「文章理解」の3つに分かれています。

「文章理解」は、約3問、「要旨把握」「並び替え」「空欄補充」といった形式がよく出題されていましたので、公務員試験の過去問を利用して、毎朝、3問ずつ解くようにしていました。

3問中2問取れば、その他の11問で4問正解できれば、足切りを免れるので。

あなたも「文章理解で得点」を稼いで、今年の合格を勝ち取ってください。

とは言っても、何が出題されるか分かりにくいため、公開模擬試験や、予想問題集の一般知識の復習をしっかりとすることをお勧めします。

是非、今すぐ、マニュアルを手に取り、ご確認ください。

これが、択一だけで合格ラインを突破し、200点以上の
高得点で短期合格を果たす勉強法です。↓
合格返金保証付き★先着20名様★
平成30年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

よろしくお願いいたします。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. このような受験生は買わないでください。
  2. 独学+効率の良い勉強法で、短期合格を。
  3. 「初めて見る問題」は、出来なくて当たり前です!
  4. 毎年、得点が下がり続けている
  5. 法律オタクで終わりたいか?

関連記事

  1. 合格体験記

    「やるか」か「やらないか」かなら、「やる」方が後悔しない

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    「もう同じ勉強はしたくない」という気持ちに。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  3. 合格体験記

    時間のない受験生にとって短期に効率的に勉強が出来る方法だと思います。

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  4. 合格体験記

    「一人も脱落者を出さず、全員合格させる」を理念に!

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  5. 合格体験記

    本当に行政書士になりたいか?

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  6. 合格体験記

    はっきりいって恥ずかしがっているだけ損です。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

新着記事

おすすめ記事

  1. 不安や、焦りで、足踏み状態にならない。
  2. 令和2年度の本試験での合格を目指すあなたのために
  3. あらかじめ本試験会場の確認をすること。

カテゴリー

PAGE TOP