合格体験記

受からない方法をズバッと解決

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

平成30年度の本試験まで、あと、122日です。

本気で行政書士を目指している人は、すでに一歩も二歩も踏み出しています。

「勉強法(マニュアル)で絶対に今年の試験で合格し、来年は行政書士になる」と。

そのためには、勉強の習慣をしっかりと身につけ継続することが重要ではないでしょうか

そして、効率の良い隙間時間を活用した勉強法で、合格を掴み、開業し、行政書士になってバリバリ活躍することです。

この資格を目指しているあなたが、勉強法のマニュアルに早く出会って、早く同じスタート地点に立つことができることを祈っています 。

今年度の行政書士試験に合格したいならこちら↓
合格返金保証付き★先着20名様★
平成30年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

ところで、今日は、昨日、6時に【行政書士試験一発合格センター】事務局から、メルマガが届いていましたので、ご紹介いたします。

さて、

今日は、私の受験期の話をしよう。

7月といえば、まだ、必死にインプット
していた頃だ。

当時は、「過去問」「アウトプット」だと
勘違いしていた

その為、「過去問が解ければ合格できる」
思っていた・・・

ところが、公開模試を受ければ受けるほど
得点が下がり、なんと、最後の模試では
「合格圏外」だった。

なぜだろうか?

これは、私に限らず、多くの受験生が、

「過去問は解けるのに、予想問題集や
模擬試験になると、まったく歯が立たない」

「模擬試験を受ければ受けるほど得点が落ちる」

「受験すればするほど、得点が下がる」

という悲惨な現実を目の当たりにしている。

それも、直前期になってから

そうなると、もはや、手遅れだ。

それは、「アウトプット」のやり方を知らない、
あるいは、間違えているからだ。

あなたが、もし、「過去問は、ほぼ満点。
だから受かる」思っていたり「過去問は
アウトプット」思っていたら要注意だ

これからの模擬試験でボロボロの結果を
目の当たりにし、本試験でも太刀打ちできない
危険があるだろう。

正直、ここからは、「正しいアウトプットの勉強」が
もっとも重要になってくる。

早い人だと、

・前回の自己採点の直後から、
・年内から、
・年明けから、
・合格発表直後から、

頑張っている。

頑張っているが。

あなたは、手ごたえを感じているだろうか?

「よし、この調子なら本試験でも
何とかなりそうだ」という、実感が
あるだろうか?

中にはすでに、3年も、5年も、10年近くも
受からずに、受験地獄から抜け出せず、
もがき苦しんでいる受験生もいる。

今年度の本試験まで130日を切った。

正直、ここでアウトプットの方法を
間違えると、不合格確定だ

そうならないためにも、是非、残り3か月で
絶対に取り組んでおくべき3つのこと
あなたも理解しアウトプットに活かしてほしい

ちなみに、あなたは、130日を切った今、
最低限やらなければならない問題集は、
分かっているだろうか?

これを知らなけければ当然、アウトプットできないので、
単なる知識の詰め込み、で終わってしまう。

これまで暗記に頼ってきた人は、アウトだろう・・・

それらの知識をいかに使えるようにするか、
アウトプットの質が問われる。

そして、9月になったら、いよいよ、一般知識対策だ。

ご存知の通り、行政書士試験では一般知識が
足切りだ。

いくら、法令科目で得点を稼いだとしても、
一般知識が解けなければ、足切りでアウト。

つまり、

◎アウトプットを強化するべく、必要な
問題集を解きつつ

◎足切りを突破するために、一般知識を
効率よく勉強し、

◎同時に、それでも解けない問題が出た時の
対処法を覚える

この3つが、130日を切った今、
あなたにも、必要になる。

仮に、
アウトプットを強化できても、一般知識で
足切りになったらアウト。

一般知識をいくら勉強しても、必ず、
「見たことも聞いたこともない」という
問題にぶち当たる。

だからこそ、この3つが必要になる。

「今年度の本試験に受かるかどうか」は、
あなたの人生を大きく左右する問題だろう。

下記に、以前私がFacebookでアップした
記事を紹介しよう。

(ここから)

★ゴルディアスの結び目(Gordian Knot)

斬新で飛躍した思考や解決策は、自分の頭の中には無い。

これまでのつたない経験や浅い知恵わずかな情報の中から選択肢をひねり出したところでたかが知れている

「手に負えないような難問」「誰も思いつかなかった大胆な方法で解決してしまうこと」は、

自分よりも経験が豊富で、深い知恵と膨大なデータをもっている人にアドバイスしてもらうのが一番。

「下手な考え、休むに似たり」じゃないけど。

ムダにあがいて、空回りして、ドツボにハマるくらいなら、昼寝した方が、よっぽどマシ。

解けない結び目をチマチマほどこうとするより、まさに、一刀両断するように、難題をズバッと解決する。

それが、「ゴルディアスの結び目」

だからこそ、「何を学ぶか」も大事だけど、それ以上に「誰から学ぶか」は、もっと大事で。

マーケティングも、投資も、勉強も健康もスポーツも。

学ぶ相手を間違うと、10年後、悲惨。本当に悲惨。

理想の自分、理想のライフスタイルを手に入れたいなら、学ぶ相手を間違わないこと

(ここまで)

つまり、

自分一人で解決しない問題を
いつまでもゴチャゴチャ考えていても解決しない。

解決方法を知っている人にアドバイスしてもらって、
ズバッと一刀両断した方が早くて効率が良い

うまくいかない方法を「一刀両断」して、

H30年度の行政書士試験を突破しようと思ったら、

今すぐこちらを活用してほしい。
http://info-sakaniwa.com/url/manual180708order.html

では。

坂庭

平成30年度の合格を目指す受験生がすでに実践しています。

平成30年度の本試験に対応した、マニュアルのご購入はこちらから↓
http://info-sakaniwa.com/url/manual180708order.html

最後までお読みいただきありがとうございます。

いかがでしたか。

私も、勉強法(マニュアル)に出会うまでは、

「予想問題集や模擬試験になると、まったく歯が立たない」

「模擬試験を受ければ受けるほど得点が落ちる」という状態でした。

「アウトプット」のやり方を間違えていたのでした。

「過去問」は、暗記で覚えてしまっていたので、満点でしたが。

4年も受からずに、受験地獄から抜け出せず、もがき苦しんでいた私。

そこで、

以前の私のようにならないためにも是非残り3か月で絶対に取り組んでおくべき3つのことをあなたも理解し、アウトプットに活かしてください。

そして、今年度の本試験で合格を果たすにために、「従来の誤った学習法」や「自己流」をいったん、捨てましょう。

こちらが、マニュアルを買った年に私が、合格を果たした勉強法です。
合格返金保証付き★先着20名様★
平成30年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

よろしくお願いいたします。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 迷わず、本試験まで一直線に進めます!
  2. 私にもできるでしょうか?
  3. 今年も、よろしくお願いいたします。
  4. 一般知識のテーマがドンピシャ!
  5. 是非、一歩踏み出してください。

関連記事

  1. 合格体験記

    誰でも本当に短期合格は可能です。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    直感的に信頼できると思ったことが決め手

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  3. 合格体験記

    ここが実は一番危険な点です。

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださっ…

  4. 合格体験記

    勉強法(マニュアル)の講師プロフィール

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  5. 合格体験記

    マニュアルはツールの1つにすぎません。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  6. 合格体験記

    2019年度の本試験での合格を目指すあなたのために

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

新着記事

おすすめ記事

  1. こんな状況でも合格勉強法でも受かるの?
  2. 予め試験会場を確認しましょう。
  3. 不安や、焦りで、足踏み状態にならない。

カテゴリー

PAGE TOP