合格体験記

「通信・通学のデメリット」

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

平成30年度の行政書士試験まで、あと、48日です。

2年前の今頃、あなたと同じように私も受験勉強を頑張っていたことを思い出しました。

この時期の私は、試験範囲の全体像を掴むために深追いしないでサラット、と。

回転数を上げて繰り返し何度も復習していました。

さらに、「行政法」「民法」を中心に問題を解きまくり。

特に間違ったところだけの復習をして、一つ一つ潰していきました。

自分が、間違えた問題が、多ければ多いほど、「復習」することで、ドンドン理解力が、増していきました

「もう2度と同じ間違いをしたくない」という悔しさをバネに

そうすることで、「記述式の勉強」としても関連付け出来るようになりました。

やる前から、「今からじゃ、無理!」と諦めずに全力を出し切るべきです。

これからのあなたの「ヤル気」次第で、まだまだ本試験までには、間に合いますので。

そこで、今日は、私が、実践して合格した「勉強法のマニュアル」サイトから、「通信・通学のデメリット」を抜粋してご紹介いたします。

通信・通学のデメリット

Point1  経済的な負担が非常に大きい

市販のテキストで数千円から始められる独学と異なり、通信や通学になると、基本テキストやCD、DVDなど、最終的には安くても10万円以上はかかります。

申し込んでから「使いづらい」「教材を変えたい」と思っても、高額なため諦めざるを得ません

使いづらいテキストで勉強を頑張っても決して受かりません。

また、「再受講」などの制度で不合格な受験生を囲い込みしています。

ところが、毎年落ち続けて3年も5年も通ううちに、お金が底をつき、結局、独学で頑張ることになります。

その意味で、コストも大きく、リスクが非常に高いといえます。

Point2  自分のペースで勉強できない

自分のペースで前倒しで勉強できる独学とは異なり、通信やスクールのカリキュラムで進めなければなりません。

また、テキストや問題集を最初にまとめて手に入れることが出来ない場合もあります。

その一方で、行政書士試験は試験範囲が膨大なため、送られてくるのを待ってから勉強をしていては、本試験に間に合わなくなる危険があります。

悪質な通信講座になると「返金保証」を謳い、「すべての問題を提出して受からなかったら全額返金します」と記載しておきながら、
直前期になってから、後半の教材を一気にまとめて送ってくる会社もあり、トラブルになっています。ご注意ください。

Point3  ボリュームが多く、ポイントが絞られていないので挫折しやすい

ポイントの絞り込まれている市販のテキストと異なり、通信や通学は本試験に間に合わなくなる危険があります。、消化できず、途中で挫折してしまったり、勉強不足のまま、毎年、記念受験を繰り返している受験生が多いのが現状です。

行政書士試験では満点を採る必要はまったくありません。

試験に狙われる要点が絞り込まれている市販のテキストがお薦めです。

Point4  1つの出版社の教材だけで勉強するため、応用力がつかない

通信でも資格スクールでも販売上の問題から、 自社の教材しか薦めないため、「弊社の教材だけで受かります」としか言ってくれません。

受験生の知識が広がらず、また、深まらず、応用力がつかないため、受験が長期化する傾向にあります。

まして、予算受験回数今の学力に応じて提案してくれるわけでもありません

その結果、「弊社の教材だけで受かる、という言葉を鵜呑みにして何年も勉強したのに、受からず、お金も底をついたので独学にしました」という悔しい思いをしている受験生が毎年、たくさんいらっしゃいます。

「一つの会社の教材だけで勉強する」という真面目な受験生ほど落とし穴にはまり受験地獄から抜け出せない、という実情があります。

(中には「騙された」という受験生すらいます)

通信や資格スクールを活用する場合にも、くれぐれも、「その会社の教材だけ」偏らない勉強が必要です

私たちの場合、特定の出版社と提携しているわけではありませんので、毎年、柔軟に「今年度、お薦めの教材」をご紹介しています。

Point5  講師は短期合格する方法を知らない

通信スクールの講師は「テキストの解説をするだけ」ですので、「効率のいい勉強法」を指導してくれるわけではありません。

いえ、「短期合格する方法を知らない」といったほうが、よいかもしれません。

私たちは2005年以来、数千人の受験生に一貫して「短期合格できる効率のいい勉強法」を指導していますが、受験生の皆さんは、市販のテキストで、独学でも短期合格を果たしています

もちろん、通信や通学で挫折した方も、私たちの勉強法で態勢を立て直して、その年の本試験で合格を果たしています。

いかがでしたか。

あなたは、幾つ、納得できるところがありましたか?

坂庭先生石井先生は、当然「短期合格する方法を知っている」先生です。

ですから、「効率の良い勉強法」受験生に提供することが、出来るのです。

ところで。

来年度(2019年度)の合格を目指す受験生へのご案内です。

すでに来年の合格を目指して勉強を始めている受験生がゾクゾク「勉強法のマニュアル」ご購入して実践しています

11月10日(土)正午までにご注文いただくと、先行割引価格として【税込2万9,800円】で購入できます。

通常、税込3万4,560円なので、税込価格で換算するとなんと、【4,760円】安く入手できます

つまり、同じ勉強法が【約5,000円引き】で手に入るということですね。

「今年は記念受験になりそうかな?」と思っているあなた。

諦めるのは、早いのかもしれないですが。

今、割引のうちに購入すれば【5000円の割引価格】テキスト問題集の購入代に充てることもできますよ。

2019年度の本試験に対応した、最新のマニュルはコチラから↓
合格返金保証付き★先着20名様★
2019年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

ありがとうございました。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 「突撃インタビュー音声ファイル」とは!
  2. ここが実は一番危険な点です。
  3. 自己採点。丸のおおさに「ヤバイ、ヤバイ」
  4. 今年度の本試験まで、285日しか、ありません!!
  5. そんなに甘くはないでしょうか??

関連記事

  1. 合格体験記

    私たちのサポートを受けない方が良い人とは?

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    ウジウジ悩んでいる暇は、ない!?

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  3. 合格体験記

    行政書士試験に、あなたが受からない最大の理由 第二弾!!

    おはようございます。山口です。昨日のブログを読んでくださっ…

  4. 合格体験記

    ラクラクと一発合格するチャンス!!

    おはようございます。山口です。いつもご愛読ありがとうございます…

  5. 合格体験記

    「突撃インタビュー音声ファイル」とは!

    「山口オリジナル特典」の一つとしての「突撃インタビュー音声ファイル」の…

  6. 合格体験記

    強い味方となった教材

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

新着記事

おすすめ記事

  1. 難しく考え過ぎない。
  2. もっと早くに出会えていたら。
  3. あとは、「合格勉強法」の順番通りにやり切るだけ。

カテゴリー

PAGE TOP