合格体験記

一番印象に残っている研修会

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

2019年度の本試験まで、あと、何日?

今すぐコチラから↓
合格返金保証付き★先着20名様★
2019年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

さて、今日は、「行政書士試験の勉強は実務にも使えるのか?」ということについて【行政書士試験一発合格センター】からのメッセージの一部抜粋してご紹介します。

行政書士試験合格を目指して勉強している受験生の様子を見ると、中には、間違った勉強方法を実践している人がいます。

それは「行政書士として開業したあとのことまで考えて、行政書士試験の勉強をしている」ということです。

例えば「カバチタレのような民事を扱う行政書士になりたいので、普段の勉強においても民事に関わる範囲については、深く掘り下げて勉強しています」といったような話です。

もちろん、「どんな行政書士になりたい」「どういった業務を扱いたい」という夢を持つことは重要ですが、それと行政書士試験の勉強は別物なのです。

極端な話、行政書士試験で勉強したことというのは、実際の実務ではまったく役に立ちません。

私は開業してから今まで、受験生当時勉強した、行政法や民法が実際の仕事で役に立ったことはありませんし、民事を専門に扱っている行政書士であっても、行政書士で勉強した民法を活用しているという人はほとんどいないでしょう

むしろ、「行政書士として開業したあとのことまで考えて、行政書士試験の勉強をする」というのは、行政書士試験で合格することにとってマイナスになってしまうこともしばしばです

というのも、「自分が知りたいことを勉強する」のと「合格に必要な知識を学ぶ」ことはイコールではないからです。

行政書士試験に合格したいのであればそれを目的とした勉強方法を実践する必要がありますので、「開業後を見据えた勉強」ではなく、まずは、「行政書士試験に合格するためには、どういった勉強をするべきか」だけを考えて取り組むようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。

「行政書士試験に合格に必要な勉強をする」のと「現在の私にとって必要な勉強をする」のとでは、目的が明らかに違っています。

まずは。

私の場合、行政書士業務として、「後見制度」に関わっています。

ということで。

親族関係図遺言書遺産分割協議書等々の書類を作成しています

当然に、必要な知識として「自分が知りたいことを勉強する」というようになります。

さらに、自分の業務に役立てるために情報収集もしています。

それは、例えば。

『難しい依頼者への対応として、「パーソナリティ障害の視点から」』

「民事信託から考える不動産」

など、「私自身、興味のある研修会」に参加しています。

そこで、最近の研修会で。

【一番印象に残っている研修会】の一つとしては。

『ⅤR認知症プロジェクト(Projekct DemmentlaVR)の研修会』でした。

「VR 認知症」は、「認知症でない人が、バーチャルリアティ(VR)の技 術を活用し、認知症の中核状体験する 」というものでした。

認知症の症状は、単なる物忘れだけではありませんでした。

認知症になると想いを表に出しづらくなり、代わりに起こす行動が「周囲には理解できないもの」と映ってしまうことが多くあります。

表面的な行動は「俳諧」「帰宅願望」「入浴拒否」などの様々な専門用語で括られ「認知症だから起こすもの」と思われがちです。

しかし「認知症だから」ではなく、混乱する環境においては誰もが通常と違う行動を起こすもの理解し始まったのがVR認知症プロジェクトでしたので。

私としては。

「認知症につ いては、全て理解しるつもりでいたが、上から目線だったこと。」

「症状」を見て 「ご本人」を見ていなかったこと、気づき。

研修会での体験を通して「これから自分がどうしていけばいいのか。」が、やっと、理解でしきました。

「20 年前にこの 体験ができていたら私の亡き母に対する介護が変わっていたはず。」

と、後悔もしましたが。

正直、現在の私にとって、毎日が、新しい発見の連続です。

だから、毎日が、充実しています。

行政書士になって、「自分が知りたいことを勉強できる環境にある」からでしょうね。

ですから。

行政書士の実務は専門の実務書等研修会改めて勉強することになりますので、今、勉強したことが使えるということではありませんので。

勉強法(マニュアル)に出会う前の「私の勉強は何だったんだろう・・・」 と、後悔をしただけに。

「行政書士試験に合格するためには、どういった勉強をするべきか」については。

まず、「効率の良い、隙間時間を活用した勉強法(マニュアル)」で、「合格に必要な知識を学ぶことが重要だ」と、いうことです。

すべてが 、考えもしない驚きの内容でしたので。

あなたも、本気で今年で終わりにしたいなら、決断しましょう。

結局、あとは、あなたがやるか、やらないかだけ。

今年こそ、「勉強法(マニュアル)」を何度も繰り返し確認して、理解力を身につけて確実なものにしてください。

そうすれば、合格を勝ち取れます。

それがコチラ↓
合格返金保証付き★先着20名様★
2019年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

【追伸】

この度、勉強法(マニュアル)講師である現役行政書士・坂庭先生が書籍を出版しましたので、ご案内です。

お陰様で多数のご購入をいただき、発売初日で増刷となりました。

坂庭先生にとって一生に一度の出版記念パーティーになります。

石井先生もお祝いに駆けつける予定ですので、宜しければ是非、あなたもご参加ください。

もちろん。

私の他にも受験生と歴代合格者も集まります。

「勉強の前に体調を整えたい」

「本番に強くなりたい」

「集中力を高めたい」

「ケアレスミスを防ぎたい」

「坂庭先生と石井先生に会って、モチベーションを上げたい」

「マニュアルを買う前に、坂庭先生と石井先生が本当に信用できる人間なのか確認したい」

という方は是非。

Amazonキャンペーン申し込みページはこちら
http://info-sakaniwa.com/url/amazon1.html

3月31日(日)23時59分まで

Amazonで検索する際は「健康オタク」と入力してください。

坂庭先生は、一人でも多くの方の手に渡り、健康を取り戻してほしいと切に願って、この度の出版化に踏み切りました。

あなたにも手に取っていただくことで、健康を手に入れ勉強がはかどり人生を変えるきっかけにしていただけるはず。

さらに。

この本に書いてあることを実践することで、体調不良が良くなり、パフォーマンスが上がります。

ご家族、ご親戚、ご友人、会社の上司、同僚、習い事のお仲間、ママ友さん、学生時代の同級生の皆さん、ご近所の皆さんが、主役となりますので。

「一緒に人生を変えるスタートを切りたい人」

「一緒に主役になって盛り上がりたい人」

は、是非、一緒に盛り上がりましょう。

Amazonキャンペーン申し込みページはこちら
http://info-sakaniwa.com/url/amazon1.html

ありがとうございました。

 

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 開業しても稼げるのか?
  2. それは、なぜでしょうか?
  3. 天才とは99%の汗と
  4. 本試験中にトラブル発生(先行販売終了まであと2日)
  5. 私のように受験回数の多い方も!?

関連記事

  1. 合格体験記

    画一的なテキストでは駄目。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    まずはひとつひとつの法令科目をしっかりと

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  3. 合格体験記

    短期間で実力を上げたい受験生にお薦めしたいです。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  4. 合格体験記

    知らないことだらけだったというのが本音

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  5. 合格体験記

    つまらない言い訳をしていました。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  6. 合格体験記

    私のように受験回数の多い方は、まず「勉強の仕方」から….。

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

新着記事

おすすめ記事

  1. こんな状況でも合格勉強法でも受かるの?
  2. 予め試験会場を確認しましょう。
  3. 不安や、焦りで、足踏み状態にならない。

カテゴリー

PAGE TOP