合格体験記

「初めて見る問題」は、出来なくて当たり前?!

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

平成30年度の行政書士試験まで、あと、【41日】です。

「本試験は、300満点中、180点を採り6割の正解率」で、「合格」

夏以降は、本試験シュミレーションが必要になるから、本試験の1・2か月前は模擬試験モードに

今年の狙われるテーマが絞り込まれる「予想模試」の問題集(出版社や資格スクールが作った問題集)を本試験のシュミレーションとして、積極的に解いていました

行政書士試験は、「初めてみる問題」であり、「初めて見る問題は、出来なくて当たり前。」と、アドバイスされていましたので。

いろんな視点いろんな角度から学べましたし。

「予想模試」をやる度に「自分の課題」が明確になってきました。

まず、「自分の課題」を一つ一つ潰していくことでテーマを絞り込むことが出来ました

そして、「自分の課題」を復習して、得意分野にしていきました。

特に問題演習では、一問一問にこだわらないで、トータル的に時間配分を考えるようにしました

「合格ライン6割の180点」として、基本は、「択一式」「一般知識」だけで「8割」をとることを目標でしたので。

ですから、「記述式はないもの」として、法令が一通り終わった段階でスタートさせました

「択一式問題」「記述式問題」共通の知識となり関連しているので問題の量を多く解くようにしました

一般知識は、問題の解答解説を熟読して、問題の傾向を把握するために、私が実践して合格した勉強法のマニュアルの講師である石井先生オリジナル一般知識問題集を購入して、一般知識対策はサッサと終わらせました

「法令科目の4分の3」を「行政法」と「民法」が占めています。

一番配点の高いのは「行政法」、次に「民法」。

行政法と民法をクリアするということを意識して「行政法」と「民法」の法令科目の勉強に専念するようにしました。

そして、私は、本試験で、全力を出し切ることが出来ました。

「平成30年度の行政書士試験になんとしても合格したい」人は、コチラから↓
合格返金保証付き★先着20名様★
平成30年度に完全対応!
【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

ありがとうございました。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. このような受験生は買わないでください。
  2. サクッと短期合格
  3. 自己採点で194点
  4. 実績No.1 2005年からすでに4.924名を指導!
  5. LINE@は登録済みですか?

関連記事

  1. 合格体験記

    LINE@は登録済みですか?

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  2. 合格体験記

    先行割引終了まで、あと3日です。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  3. 合格体験記

     初めての受験、マニュアルで一発合格!?

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  4. 合格体験記

    行政書士試験では思考力が問われるため、暗記は厳禁です。

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  5. 合格体験記

    うつ病を乗り越え、マニュアルで一発合格!!

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  6. 合格体験記

    「シェア」も「信頼」も『No.1』です。

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださっ…

新着記事

おすすめ記事

  1. 不安や、焦りで、足踏み状態にならない。
  2. 令和2年度の本試験での合格を目指すあなたのために
  3. あらかじめ本試験会場の確認をすること。

カテゴリー

PAGE TOP