合格体験記

行政書士試験の勉強が遅れてしまう理由

おはようございます。
山口です。
いつも熱心にブログを読んでくださってありがとうございます。

私が実践して合格を果たした勉強法(マニュアル)とは。

教材の販売者が実際の短期合格者で、本業でもしっかりと業務を行って稼いでいる 現役の行政書士坂庭先生と石井先生のお二人が、強力なタックを組んでご提供している教材です。

さらに、実績として短期合格者を毎年輩出しているノウハウは「 勉強法のマニュアル」だけです。

そこで、今日は、勉強法(マニュアル)作成者の石井先生からのコメントを抜粋してご紹介させていただきます。

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「行政書士試験の勉強が遅れてしまう理由」についてお話します。

もう2月も終わりですが、多くの受験生と接していて感じるのが、「予定より勉強が遅れてしまっている人が多い」ということです。

「予定通り勉強が進んでいる」と答える人は、だいたい5人に1人くらいで8割の人は既に遅れが出てしまっています

原因は「勉強計画がきっちりしすぎている」ことにあります。

受験生がつくる勉強計画の多くは、理想形が書かれており、調整する時間が設けられていないことがほとんどです。

例えば「問題集を解くのに3日かかる」と予定表に書かれていても、それはうまくいったときにかかる時間であり、仮に急用が入ったり病気で勉強ができなくなったときにはそれがそのまま遅れとなってしまうのです

そして、毎週毎週それが繰り返されることで、勉強の計画から徐々に外れていくことになるのです。

勉強は自分の思った通りに進まないものです。

それを踏まえて、少し、時間にゆとりをもたせたり、遅れた時に調整できるような遊びの時間をあらかじめ設けておくことが重要です。

「行政書士試験の勉強計画がうまく実行できない」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご検討ください。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=340767&iid=2329

いかがでしたか。

ちなみに。

私がご紹介している勉強法(マニュアル)をしっかりと実践し、購入者専用通信の購読や、毎週の復習チェック(実践報告)各種特典の音声を活用することで、マニュアルご購入者の92.1%の受験生が、購入した年の試験で合格しています

現役行政書士で、短期一発合格者で、なおかつ、毎年、短期合格者を輩出し続けている坂庭先生と石井先生のお二人と是非、一歩を踏み出し、一緒に2019年度の行政書士試験で合格を果たしましょう。

ありがとうございました。

無料レポートを読んでみませんか?

「受験回数5回目、60代の私がラクラク勉強法だけで独学で行政書士になれた理由とは?」

あなたは、知りたいとは、思いませんか?

無料レポートをダウンロードしていただくと、後日、勉強法のノウハウや、
合格体験記などの最新情報をブログよりも、いち早く、メルマガでご案内します。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしてくださいね!

私のブログをいつも、応援してくださって、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 第2弾!勉強法(マニュアル)「講師プロフィール」
  2. 2年前からメルマガを読むだけ?
  3. 何年やっても受からない受験生の共通点!!
  4. LINEもご利用ください。
  5. 「独学で目指すなら、この勉強法しかない」

関連記事

  1. 合格体験記

    「まだ4月」とはいいながらも、もう200日もないですね・・・

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  2. 合格体験記

    過去4回の不合格とは、天と地の差に。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  3. 合格体験記

    それが受からないパターン

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  4. 合格体験記

    いかに、効率よくインプットをこなすか。

    おはようございます。山口です。いつも熱心にブログを読んでくださ…

  5. 合格体験記

    仕事で失敗が続いてうつ病に!?

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

  6. 合格体験記

    勉強の方法を見直そう!?

    おはようございます。山口です。いつもブログを読んでくださってあ…

新着記事

おすすめ記事

  1. 運が悪くても何回まで?
  2. 択一だけで合格ラインを突破(自己採点で200点)
  3. もうあの地獄ような日々を過ごさなくていいのかホットしています…

カテゴリー

PAGE TOP